PCA会計・商魂などソフトウェア・サプライ用品・年間保守契約 格安販売中! ブックマーク登録 ミモザ運営ショップ一覧
PCA製品販売代理店の株式会社ミモザ情報システム PCAショップ 電話 075-595-2526
カートを見る

製品利用中のお客様導入検討中のお客様会社概要ご利用ガイドお問合せ


各種クレジットカード対応

PCA製品 商品検索
キーワード

品番がお分かりの方は
上の検索窓に半角英数字で入力してください。

サプライ用品FAX専用注文用紙はこちら

PCAショップの注文締め切り時間は午前11時30分です。以降は翌営業日の手配となります。

安全性を高めるため、SSLによる
暗号化通信を採用しています。

ピー・シー・エー株式会社正規販売代理店

現在のご注文状況

PCA 商品カテゴリ

よくある質問はこちら

名入れ帳票

■ 営業日 ■
営業日カレンダー

ミモザ情報システム
株式会社
ミモザ情報システム
 
〒607-8132 
京都市山科区大塚森町
12-19 ステア211 2F
TEL:075-595-2526 
FAX:075-583-2447 
URL:
http://www.mimosa.gr.jp
E-mail

メールフォーム 
 

インクリボンショップ
インクリボンショップ

ミモザのスタッフブログ

ミモザのFACEBOOKページ
PCAオプション製品 > PCA商魂・商管DX データ連携オプション


ミモザの表示価格は全て消費税込です。 マイナンバー対応について

請求書の電子化について

商品詳細

PCA商魂・商管DX データ連携オプション


PCA商魂・商管DX データ連携オプション
対応OS:Windows10/8.1/7 SP1

売上明細や仕入明細などの各種データをバックグラウンドで自動取り込みができるオプション製品

この商品は単体では動作しませんので、ご注意ください。

【連動製品】
PCA商魂DX(システムA・B/EasyNetwork/for SQL/with SQL/クラウド)
PCA商管DX(スタンドアロン/EasyNetwork/for SQL/with SQL/クラウド)

『PCA商魂・商管DX データ連携オプション』は、『PCA商魂DX』『PCA商管DX』シリーズへ取り込む得意先や仕入先マスター、売上明細や仕入明細などの各種データをバックグラウンドで自動取り込みができるオプション製品です

品   番 4988659208298
商 品 名 PCA商魂・商管DX データ連携オプション
標準価格 86,400円
販売価格
(税込)
51,840円

数   量:


FAXでのご注文も承ります

製品の特長

【POINT 1】 外部製品とのデータ連携強化
各マスターや各伝票の汎用データの保存先フォルダと、受入対象の『PCA商魂・商管DX』のデータ領域を指定しておくことで、定期的にフォルダを監視して仕訳データを自動登録します。

PCAソリューション製品や外部システムとのデータ連携において、バックグラウンドで各マスターや各伝票の汎用データを取り込むことができるので、シームレスな運用を実現します。

【POINT 2】 
データ改ざん・二重入力の防止
人の手を介さずにデータ連携ができるため、データの改ざん及び手作業による二重取り込みなどを防止できます。
なお、データを監視する間隔は1分〜999分の間で自由に設定でき、自動的に受け入れたデータのログは保存・参照することができます。

PCA商魂・商管DX データ連携オプション 対応機器構成

■SQL版サーバー■

OS

Microsoft(R) Windows Server(R) 2012 または R2以降
Microsoft(R) Windows Server(R) 2008 SP2 または R2SP1以降

CPU

Intel(R) Pentium(R) 4以上必要 Xeon以上を推奨
※または同等の互換プロセッサーを搭載したサーバー

メモリ

1GB以上必要 4GB以上を推奨

ディスク
ドライブ

HDドライブ、DVD-ROMドライブがそれぞれ1台以上必要
データのバックアップ用に大容量リムーバブルディスクドライブの接続を推奨

HD容量

プログラムインストール時に30MB以上、「SQL Server」上のデータとして100MB以上必要
「SQL Server」のプログラム用にシステムドライブ(OSがインストールされているドライブ)に約6GB必要
.NET Framework4.6のインストールにさらに4.5GB以上必要

モニター

解像度 1024×768〜1920×1080ドット ハイカラー以上を推奨

DBMS

Microsoft(R) SQL Server (R) 2016
Microsoft(R) SQL Server (R) 2014 SP1以降
Microsoft(R) SQL Server (R) 2012 SP3以降
Microsoft(R) SQL Server (R) 2008 R2 SP3以降
Microsoft(R) SQL Server (R) 2008 SP4以降

通信
プロトコル

TCP/IP必須

■SQL版クライアント・EasyNetwork・スタンドアロン■

スタンドアロン版OS

Microsoft(R) Windows(R) 10
Microsoft(R) Windows(R) 8.1
Microsoft(R) Windows(R) 7 SP1

Easy NetworkOS
SQL版
クライアントOS

Microsoft(R) Windows(R) 10 Pro/Professional
Microsoft(R) Windows(R) 8.1 Pro/Professional
Microsoft(R) Windows(R) 7 SP1以降 Ultimate/Enterprise/Professional

CPU

Pentium4以上必要 Core 2 Duo以上を推奨

メモリ

1GB以上必要 2GB以上を推奨

ディスクドライブ

HDドライブ、DVD-ROMドライブがそれぞれ1台以上必要
データのバックアップ用に大容量リムーバブルディスクドライブの接続を推奨

HD容量

プログラムセットアップ時に最低300MB以上必要
システムドライブ(OSがインストールされているドライブ)に300MB以上の空き容量が必要
.NET Framework4.6のインストールにさらに4.5GB以上必要
スタンドアロン、EasyNetworkホストPCでは、そのほかにデータベースソフト「Microsoft(R) SQL Server 2014 Express」で約6GB必要

モニター

解像度 1024×768〜1980×1080ドット ハイカラー以上を推奨

プリンター

上記OSに対応するプリンター
(単票紙はA4以上、連続紙は15インチ印刷可能なプリンター)

【PCA対応製品(必須)】

※『PCA商魂・商管DX データ連携オプション』の運用には、『PCA商魂DX』『PCA商管DX』がインストールされているシステム環境が必要です。本ソフト単独での運用はできません。また、本オプション製品にて、『PCA商魂DX』『PCA商管DX』の両ソフトとのデータ連携が可能となっております。

※当該オプション製品をインストールするパソコン1台につきソフト1本が必要となります。

例1)『PCA商魂DX システムB』を利用中の場合

『PCA商魂・商管DX データ連携オプション』を1本ご購入ください。

『PCA商魂DX』がインストールされているパソコンに『PCA商魂・商管DX データ連携オプション』をインストールの上、ご利用可能です。

例2)『PCA商魂DX with SQL 3CAL』『PCA商管DX with SQL 3CAL』を利用中で、当該オプション製品を2台で利用する場合

『PCA商魂・商管DX データ連携オプション』を2本ご購入ください。

『PCA商魂DX』『PCA商管DX』がインストールされているクライアントパソコン3台のうちデータ連携操作を行う2台のパソコンで『PCA商魂・商管DX データ連携オプション』をインストールの上、ご利用可能です。
※データ連携操作を行うパソコン台数分の購入が必要になります。

※プリンタードライバーについては、上記OSに対応したメーカーから提供されているドライバーをご使用ください。※接続する装置・周辺機器は使用するパソコン本体と使用するOSに依存しますので使用に際しては注意が必要です。
※必要メモリ・必要ハードディスク容量は、ハードウェア環境・ソフトウェア環境・ネットワーク環境によって異なる場合がありますので注意が必要です。
※with SQL製品のライセンスは「インストール台数」、for SQL製品のライセンスは「同時使用台数」となっております。
※for SQL製品でご使用される場合で、別途ご用意されたSQL Server 2008/2005をセットアップされる場合、インスタンスの作成方法にご注意下さい。すでにセットアップされたSQL Server 2008/2005に新規インスタンスを作成しますと、別途サーバーライセンスが必要となります。
※「for/with SQL」をWANでご利用の場合にはRemote Desktop Service環境での動作保証となります。
※Microsoft社のサポート保証期間が終了しているOSについては正常に動作しない可能性がありますので、保証期間の終了していないOSでの運用をお勧めします。

 

PCA製品の見積依頼承ります。
メールフォームはこちら