政府事業により、2019年10月1日より当店のクレジットカード決済金額より5%が還元されます。≫ 詳細を見る

  1. サブリボン交換方法

サブリボン交換方法

サブリボンの交換は簡単ですが、注意が必要です。
下記の各ポイントをご参考に作業を進めてください。

1. カートリッジのふたを外す

ML-8480の例です。
【フタを外す】ポイントは、初めに全てのツメを外すことです。
※ピンがあるカートリッジは、ツメを外してからピンを外します。

カートリッジのふたのツメ

ツメの場所を確認します。
赤丸が「ツメ」で、本体を固定しています。
※画像はカートリッジのふたを外した状態です。

カートリッジのふたのピン

ピンの有無を確認します。(ピンが無い商品あり)
青丸が「ピン」で、本体の凹部にはまっています。 

中央部分の赤丸「ツメ」から外していきます。
ツメを全て外してから、真上に引き上げピンを抜きます。
※ピンを抜く際に抵抗があります。

2. サブリボンを交換する

EF-1278BMの例です。どのメーカーのカートリッジも、構造上は似ています。
【サブリボンを交換する】ポイントは、元あった通りにリボンを通すことです。
不要になった古いリボンは可燃ごみとして処分してください。

カートリッジのふたを開けます。
ツメを折らないように、注意します。

リボンが通る経路を確認します。
慣れるまでは、デジカメなどで記録しておくことをお勧めします。

ねじれている個所は、注意深く確認します。
同じようにねじらないと、うまくリボンを送れません。

古いリボンを捨て、新しいサブリボンを用意します。

サブリボンの箱をカートリッジに乗せます。

箱を外していきます。

箱を外していきます。
この後、古いリボンが収まっていた状態を参考にしながら、リボンを通していきます。

ネジを回して、正常にリボンが送られていれば完了です。
上蓋を閉じてご使用ください。

カートの中

合計数量:0

商品金額:0円

カートを見る

FAX注文用紙

営業日カレンダー

2019年 11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2019年 12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

休業日


ミモザ運営ショップ一覧

株式会社ミモザ情報システムは、OBC、PCAなどの業務ソフトウェアおよびサプライ用品を中心に扱う専門店です。