商奉行J11 年間利用ライセンス(奉行J-販売編-からのバージョンアップ)

  • 商奉行J11 年間利用ライセンス(奉行J-販売編-からのバージョンアップ)
  • 商奉行J11 年間利用ライセンス(奉行J-販売編-からのバージョンアップ)

「奉行J-販売編-」から 最新版の「商奉行J11」へ移行する商品です。

奉行21シリーズ以前の製品からバージョンアップを希望される場合は、初期費用が必用ですので「商奉行J11新規購入」よりご購入ください。

ご注文の際は、下記項目をご入力願います

■登録番号(必須) ■登録名義
■登録住所 ■登録電話番号

保守(OMSS)契約加入状況による価格の変動はありません(残存するOMSS期間はそのまま引き継がれます)

商品番号:4550352449430

標準価格:44,000円(税込)

販売価格:39,600円(税込)

 個

FAXでのご注文も承ります→FAX注文用紙

商奉行J11 のご利用形態について

  • 本サービスは、年間利用ライセンスを供与する契約形態となり、従来の「奉行J(購入型)」のようにお客様がソフトウェアプログラムを購入・保有するものではありません。
  • 2年目以降ご利用を継続する場合、OBCとの直接更新となります(年間44,000円/税込、保守サービス料を含む)。
  • 初回登録時、2年目以降の料金引落しのため、OBCへの口座登録が必要です。
  • ご利用開始時および年間ライセンス更新時に、インターネットによる認証が必要です。
  • インターネット未接続の環境で利用する場合は、ライセンスファイルの読込作業が必要です。
  • 解約は可能ですが、解約後のソフトウェア利用継続はできません(認証時に無効化されます)。
  • 年途中に解約されても、月割料金の返金は致しません。

商奉行J11 の動作環境・性能を確認する

このソフト・システムでできることを確認する
各項目の登録上限や、今のPCで使えるか確認する
どのような様式が出力できるか確認する

他の奉行シリーズとの違いについては、機能比較表をご覧ください。
商奉行J、商奉行i シリーズ間機能比較表

年間保守(OMSS)のご案内

業務ソフトウェアは、一般的に(メーカーにかかわらず)度重なる法令改正や、相次ぐパソコンやOSなどの環境変化に対応するため、頻繁にプログラムの修正が行われます。
こうした、正しく安心してお使いいただくためのプログラム開発や、操作に関わる質疑応対、情報提供等に必要なコストをお客様にご負担いただく「会員制保守サービス」が整備されており、OBCでは「OMSS(Obc Membership Maintenance Service)」という名称で提供しております。

奉行J11シリーズの年間利用料には、OMSS料金が含まれております。

また、奉行J11シリーズより「OMSSなしでご利用いただくプラン」の設定は廃止されています。ご了承ください。

カートの中

合計数量:0

商品金額:0円

カートを見る

FAX注文用紙

カテゴリー

営業日カレンダー

2021年 9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
2021年 10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

休業日

株式会社ミモザ情報システムは、OBC認定ビジネスパートナー・正規販売代理店の認証を受けています。


ミモザ運営ショップ一覧

株式会社ミモザ情報システムは、OBC、PCAなどの業務ソフトウェアおよびサプライ用品を中心に扱う専門店です。