PCA会計・商魂などソフトウェア・サプライ用品・年間保守契約 格安販売中! ブックマーク登録 ミモザ運営ショップ一覧
PCA製品販売代理店の株式会社ミモザ情報システム PCA顧客管理 電話 075-595-2526
カートを見る

製品利用中のお客様導入検討中のお客様会社概要ご利用ガイドお問合せ


各種クレジットカード対応

PCA製品 商品検索
キーワード

品番がお分かりの方は
上の検索窓に半角英数字で入力してください。

サプライ用品FAX専用注文用紙はこちら

PCAショップの注文締め切り時間は午前11時00分です。以降は翌営業日の手配となります。

安全性を高めるため、SSLによる
暗号化通信を採用しています。

ピー・シー・エー株式会社正規販売代理店

PCA 商品カテゴリ

よくある質問はこちら

名入れ帳票

■ 営業日 ■
営業日カレンダー

ミモザ情報システム
株式会社
ミモザ情報システム
 
〒607-8132 
京都市山科区大塚森町
12-19 ステア211 2F
TEL:075-595-2526 
FAX:075-583-2447 
URL:
http://www.mimosa.gr.jp
E-mail

メールフォーム 
 

インクリボンショップ
インクリボンショップ

ミモザのスタッフブログ

ミモザのFACEBOOKページ

ソフトウェアを事業所規模から探す

Xシリーズ、じまんシリーズなどのPCA業務ソフトウェアは、様々な業種・事業規模に対応できるパッケージソフトウェアならではの高い汎用性を備えています。
しかし、その高い汎用性ゆえに同一タイトルの製品でも様々な種類が存在し、分かりにくさの原因となっています。本ページでは、普段聞きなれない業務ソフトウェア選びに必要な用語の解説を含め、皆様の事業規模に最適な製品を絞り込んでいくお手伝いをいたします。

財務会計ソフトウェア給与計算ソフトウェア
販売管理ソフトウェア仕入・在庫管理ソフトウェア
その他のソフトウェア


PCAの財務会計ソフトウェア

中小企業における会計・経理事務は、比較的少人数(1人ないし2人)で入力・処理することが多く、また多数の社員が閲覧する必要性も低いことから、費用を抑えるためになるべく小規模なシステムに抑えるお客様が多くみえます。


会計X SQL版PCAクラウド 会計X会計X EasyNetwork会計X スタンドアロン システムBPCA会計X システムA経理じまん

※1、※2に関しては 用語解説 を参照ください

各ソフトウェア間の機能比較表

各ソフト間の詳細な仕様の違いについては、各種比較表をご用意しております。

「Xシリーズ」⇔「じまんシリーズ」
機能比較一覧表

「システムA」⇔「システムB」
機能比較一覧表

※ネットワーク版(EasyNetworkより左側に掲載されている製品)は全て「システムB」相当の機能を搭載しております。

※全てのソフトウェアで、いったん導入いただいた後、上位版、あるいはより大規模なネットワーク版に拡張することが可能です(有償)。 (ただし、システムの縮小・ダウングレードについてはデータ欠損のおそれがありますので注意が必要です。)

システム構成についての解説

本ページ下部 にて解説しております。


PCAの給与計算ソフトウェア

中小企業の給与計算事務についても、会計同様、比較的少人数(1人ないし2人)で入力・処理することが多く、また多数の社員が閲覧する性質の情報ではないことから、費用を抑えるためになるべく小規模なシステムに抑えるお客様が多くみえます。


給与X SQL版PCAクラウド 給与X給与X EasyNetwork給与X スタンドアロン システムBPCA給与X システムA給与じまん

※1、※2に関しては 用語解説 を参照ください

各ソフトウェア間の機能比較表

各ソフト間の詳細な仕様の違いについては、各種比較表をご用意しております。

「Xシリーズ」⇔「じまんシリーズ」
機能比較一覧表

「システムA」⇔「システムB」
機能比較一覧表

※ネットワーク版(EasyNetworkより左側に掲載されている製品)は全て「システムB」相当の機能を搭載しております。

※全てのソフトウェアで、いったん導入いただいた後、上位版、あるいはより大規模なネットワーク版に拡張することが可能です(有償)。 (ただし、システムの縮小・ダウングレードについてはデータ欠損のおそれがありますので注意が必要です。)

システム構成についての解説

本ページ下部 にて解説しております。


PCAの販売管理ソフトウェア

販売管理業務の形態や規模感は、企業の体制により大きく異なる場合が多く、一概にお勧めできるシステムはありません。多数の顧客に多種多様な商品を販売する場合、すなわち発行される伝票の枚数が多く、また日常的に複数名で起票を行っている場合や、営業担当および管理職など、部署や立場の異なる複数のメンバーが日常的に販売データを閲覧できる体制を構築する場合では、複数台での運用(ネットワーク版の導入)で、作業効率が格段に上がります。


商魂X SQL版PCAクラウド 商魂X商魂X EasyNetwork商魂X スタンドアロン システムBPCA商魂X システムA売上じまん

※1、※2に関しては 用語解説 を参照ください

各ソフトウェア間の機能比較表

各ソフト間の詳細な仕様の違いについては、各種比較表をご用意しております。

「Xシリーズ」⇔「じまんシリーズ」
機能比較一覧表

「システムA」⇔「システムB」
機能比較一覧表

※ネットワーク版(EasyNetworkより左側に掲載されている製品)は全て「システムB」相当の機能を搭載しております。

※全てのソフトウェアで、いったん導入いただいた後、上位版、あるいはより大規模なネットワーク版に拡張することが可能です(有償)。 (ただし、システムの縮小・ダウングレードについてはデータ欠損のおそれがありますので注意が必要です。)

システム構成についての解説

本ページ下部 にて解説しております。


PCAの仕入・在庫管理計ソフトウェア

仕入・在庫管理ソフトウェアについても、その業務の態様・規模は業種業態によりさまざまであり、一概にお勧めできる構成はありません。仕入・在庫管理ソフトウェアは、販売管理ソフトウェアとデータを連動させることができます。


商管X SQL版PCAクラウド 商管X商管X EasyNetwork商管X スタンドアロン仕入じまん

※1、※2に関しては 用語解説 を参照ください。

各ソフトウェア間の機能比較表

各ソフト間の詳細な仕様の違いについては、各種比較表をご用意しております。

「Xシリーズ」⇔「じまんシリーズ」
機能比較一覧表

※全てのソフトウェアで、いったん導入いただいた後、上位版、あるいはより大規模なネットワーク版に拡張することが可能です(有償)。 (ただし、システムの縮小・ダウングレードについてはデータ欠損のおそれがありますので注意が必要です。)

システム構成についての解説

本ページ下部 にて解説しております。


PCAその他のソフトウェア

PCAのソフトウェアは、会計・給与計算・販売管理の他にも、さまざまな業務に応じたパッケージ製品をご用意しております。製品によっては同一タイトルの中でも、システム構成の違いにより複数の選択肢が用意されております。
基本的には「PCA会計X」と同じように『システムAまたはBか……利用できる/利用したい機能が付属するか』『ネットワーク版の構成……同時に利用できる人数や、ソフトウェアを動かす環境』といった条件面から比較・検討をしていきます。


SQL版PCAクラウド 商魂XEasyNetworkスタンドアロン システムA or B

※1、※2に関しては 用語解説 を参照ください

※ネットワーク版(EasyNetworkより左側に掲載されている製品)は全て「システムB」相当の機能を搭載しております。

※全てのソフトウェアで、いったん導入いただいた後、上位版、あるいはより大規模なネットワーク版に拡張することが可能です(有償)。 (ただし、システムの縮小・ダウングレードについてはデータ欠損のおそれがありますので注意が必要です。)

システム構成についての解説

本ページ下部 にて解説しております。


システム構成についての解説

スタンドアロン

■メリット
パソコン1台だけですぐに使える、最もシンプルな構成です。

■ポイント
1人で当該業務を担当する場合に最適です。
じまんシリーズと、Xシリーズのうち「システムA」はスタンドアロン版のみ発売されています。
Xシリーズの一部製品には、基本的な機能のみに絞りこんんだ廉価版の「システムA」と、各種数値の管理・分析機能を中心に強化した「システムB」の2種類ございます。

Easy Network

■メリット
サーバーを用いず、パソコン2台だけで利用する簡易ネットワークです。このような形態はピアツーピア(P2P)とも呼ばれます。
ホスト(親)コンピュータとクライアント(子)コンピュータを決め、データはホスト側に保管します。

■ポイント
2人で当該業務を行う場合に最適です。
Xシリーズのネットワーク版は、全て管理・分析機能を充実させたシステムB相当です。
2台のパソコンの接続には、LANケーブルとハブをご用意ください。

SQL版(with SQL)

■メリット
ご購入いただくライセンス数に応じた人数で、同時に利用することができます。サーバーを利用し、データはサーバーに保管します。

■ポイント
同一社屋内の複数名で業務を行う場合に最適な構成です。
既設のLAN(社内ネットワーク)を活用し、オフィス内の各担当者のパソコンをクライアントPCとして設定できます。
いわゆる「クライアント・サーバ・システム」として以前より広く利用されている形態です。導入事例も多く、またネットワークの構成やデータの場所が分かりやすく、設定や保守運用、導入支援を担当できる業者も多いのが特長です。

※離れた支店や営業所を含めて利用したい場合は、VPN(企業の専用回線)を利用した「RD Edition」をご用意しております。(RD Editionの商品ページは用意しておりません。ご用命の際はお見積りいたします)

クラウド版

■メリット
インターネット回線を使い、PCAのデータセンターに保管されているデータを利用し、業務を行う形態です。
自社でサーバを保有したり、専用線を開設したりせずに、複数名・複数拠点での業務ソフト利用を開始することができます。

■ポイント
いま、次世代のIT資源利用形態として注目を集める「クラウド」。PCAは、業務ソフトウェア業界でいち早くクラウドサービスを手がけ、随一の導入実績を誇ります。
会計など基幹業務のデータを他社(PCA)に預ける、ということに心理的な不安を覚えるとの声も聞きますが、データセンター自体の堅牢性や、通信途上のセキュリティ対策は万全であり、充分に安心いただける水準です。データをプロに預ける、ということは、災害時のBCP対策などメリットも多いものです。インターネットが不通となった際のバックアップ体制もございます。
料金体系もこれまでの業務ソフトの枠にとらわれない多彩さで、初期投資を0円に抑えたり、利用権を買い取ったりなど、希望に沿ったご提案を致します。

利用料金だけを取り上げると割高に見えてしまいますが、ソフトの保守・更新費用、サーバーへの初期投資や保守・更新費用(また付随する人件費)、専用回線の利用料等を積み上げていくと、クラウドが有利な場合もあります。

ソフトウェアごとの事業所規模から探すチャートへ戻る

財務会計ソフトウェア給与計算ソフトウェア販売管理ソフトウェア仕入・在庫管理ソフトウェアその他のソフトウェア