当社臨時休業のご案内 誠に勝手ながら2024年6月13日(木)~6月14日(金)は臨時休業いたします。
6月12日(水)注文締切後のご注文につきましては、全て6月17日(月)受注扱いとなります。

  1. トップページ
  2. 楽楽精算

楽楽精算

楽楽精算 for PCA

楽楽精算は、交通費、出張費、旅費、交際費など経費精算ワークフローをすべて電子化するシステムです。

申請・承認を行う社員の業務が効率化されると同時に、会計ソフトとの連携、自動仕訳起票、振込データ作成など、一連の経理業務をも効率化することで、経費精算業務にかかる会社全体の業務負担の大幅な軽減と、手入力から生じるミスの防止を実現します。
「楽楽精算」は電子帳簿保存法(電帳法)にも対応!インボイス制度と電子帳簿保存法両方の要件を満たした運用が可能です。

楽楽精算 for PCA

このページの目次


楽楽精算の機能

経費精算機能

経費の事前申請、承認、精算、経費処理までのワークフローを全てWeb上で行えます。

経費精算機能

事前申請機能

経費利用の可否について、事前に確認が行える「事前申請機能」の活用によって、不要な費用発生の予防ができます。

「事前申請機能」で承認された場合、経費精算時に申請時の金額が自動で楽楽精算に反映されるため、精算時のデータ入力作業が削減されます。

クレジットカード・プリペイドカード連携機能

各種カード※の利用履歴から、経費として申請したい利用明細を選択すると、楽楽精算の申請画面に反映されます。

また、取り込んだ明細は手入力による修正ができないため、不正防止にもつながります。

※連携するクレジットカードの種類はクレジットカード・プリペイドカード連携機能をご参照ください。

交際費精算機能

楽楽精算では、交際費の申請画面で参加人数を入力すると、1人当たりの単価が自動算出されます。また、規定違反チェック機能と組み合わせば、社内ルールに則した交際費・会議費かどうかの判断を自動でチェックでチェックできます。

交通費精算機能

「交通費精算機能」を使えば、申請、承認、チェックの工程を自動化し、交通費精算の件数に影響されず、作業量を最小限にとどめることができます。

交通費精算機能

乗換案内ソフト内蔵

楽楽精算はジョルダン社の乗換案内が搭載されています。

利用された経路を路線図等から選択するだけで、経路・運賃の情報が自動的に交通費申請画面に反映され、手入力が不要となります。

ジョルダン社

定期区間の自動控除機能

社員ごとの定期区間を登録しておけば、定期区間分の交通費は常時自動で控除されます。

「定期区間設定」を事前に設定しておくと、「経路から登録」で経路検索を行った際に、「定期区間設定」に登録されている区間を控除することができます。

交通系ICカード取り込み機能※

交通系ICカードを専用アプリにかざすだけで、交通費精算に必要な「利用日」「経路」「運賃」といったデータを自動で楽楽精算に取り込みます。

AIによる入力補助機能により、過去の精算履歴より訪問先、負担部門などの情報を自動で補足します。

また、交通費の不正申請を防止するため、ICカードの利用履歴の変更ができない設定となっています。

申請内容が自動入力によるものか、手動入力によるものか、アイコンによって判別できるため、承認者・経理担当の確認の手間も削減されます。

※ICカード連携オプションのご契約が必要です。

タクシー・ガソリン代などの領収書も自動読み取り可※

タクシー、駐車場、ガソリン代などの領収書も、専用アプリから撮影すると、自動で「金額」「取引先」「受領日」を読み取り、楽楽精算へ取り込みます。

※電子帳簿保存法オプションのご契約が必要です。

出張費精算・旅費精算

旅費交通費は会社ごとに規定が異なり、遠隔地へ出張する場合と、近場へ出張する場合の経費の取り扱いルールが煩雑になりがちです。会社の規定を楽楽精算に登録すれば、登録内容に基づいて交通費を区別して処理するため、簡単に旅費交通費の管理が行えます。

出張費・旅費の申請・精算・処理までのフローをWeb上でできる機能を豊富にそろえています。

出張費精算・旅費精算

日当・手当の自動算出

あらかじめシステムに、役職や移動距離によって変動する日当・手当を登録しておくことで、出張手当を自動算出できます。煩雑になりがちな日当・手当の計算を自動化することで、申請の都度ルールを調べる必要がなくなり、さらには計算のミスも削減します。

クレジットカード連携

クレジットカードの利用明細データを自動で取り込み、そのまま経費の申請と精算が行えます。

手入力が不要となり、手間とミスを削減できます。面倒な仮払金の処理も不要となります。

※連携するクレジットカードの種類はクレジットカード・プリペイドカード連携機能をご参照ください。

海外出張対応

為替レートをマスタ登録すれば、外貨利用時は楽楽精算が自動計算します。外貨を日本円に換算しなおす手間がなくなり、スムーズに海外出張の精算ができます。

電子帳簿保存法オプション(別途有償)

電子帳簿保存法オプションの導入により、領収書・請求書へのタイムスタンプ付与機能や、OCRによる領収書読み取り機能、伝票の検索機能など、電子帳簿保存法に対応することができます。

電子帳簿保存法オプション

検索機能

アップロードした領収書などの国税関係書類のデータの中から、日付、金額、取引先名の項目から必要な領収書や請求書をすぐに検索できます。

スキャナ保存要件の一つである「可視性の確保」に対応します。

タイムスタンプ付与

領収書や請求書などの画像データのアップロード時に自動的にタイムスタンプが付与されるため、スキャナ保存要件の「真実性の確保」を満たす電子保存が可能になります。

領収書読み取り

領収書の画像データが読み取られ、金額や取引先などが自動でデータ化されます。

社外からでも簡単に領収書のデータを楽楽精算に送信できます。

電子帳簿保存法オプション

汎用ワークフローオプション(別途有償)

汎用ワークフロー機能は、稟議申請の作成、押印申請といった、経費以外の申請を行うことができます。

汎用ワークフローで作成した稟議申請のナンバーと、経費精算のナンバーを紐付けることができます。Web上で、社内で必要な手続きを一元管理できます。

レイアウト設定

入力画面のレイアウトを簡単にカスタマイズができるため、申請用途にあわせて項目名や項目スタイル(プルダウン、選択式ラジオボタンなど)を自由に設定できます。

現在お使いのフォーマットを楽楽精算のシステム上でも再現できます。

承認フロー設定

各ワークフローごとに承認フローを設定できます。

例えば、出張の場合の承認フロー、経費の場合の承認フローなど、申請の条件によって、承認フローを分岐させることができます。

予算管理オプション(別途有償)

あらかじめ設定しておいた予算と、経費の使用実績を管理・集計できる機能です。申請・精算金額が予算を超える申請だった場合に、警告やエラーを出すことができます。

予算と実績の管理をリアルタイムで行えるため、採算を考えながら迅速な判断が行えます。

予算管理

部門やプロジェクト毎に予算設定ができます。予算を超える経費は申請できないようにする、またはアラートを表示する、などの設定ができ、タイムリーな予算管理が実現します。

経費管理・分析

特定の項目や期間を指定して予実対比が行えます。単月での比較だけでなく、半期ごとなど期間を指定した比較もできます。経費分析に必要な情報を、簡単にデータ化できます。

規定違反チェック機能

社内ルールに反する経費申請に対して、警告の表示や申請ブロックをするような設定が可能です。

例えば「1人5,000円以上だと、勘定科目は交際費」などあらかじめルール設定をすることで、警告やエラーを表示できます。事前に申請者が入力した段階で警告やエラーが出るため、申請のチェック・差し戻しの作業が削減されるのはもちろん、 申請者自身が間違いに気づくことができます。

スマートフォン対応

楽楽精算はスマートフォンで外出先からも申請・承認作業ができます。

移動が多い社員や、リモートワーク、社外常駐、 パソコン貸与のない社員など、いつでもどこでも時間・場所を問わずに、社員の誰もがスマホを利用して、経費精算ができます。

クレジットカード・プリペイドカード連携機能

法人向けクレジットカード・プリペイドカードの利用明細を自動で楽楽精算へ取り込めます。

取り込んだ利用明細からそのまま、経費精算ができるため、入力時間の削減、申請漏れの防止を実現します。

対応するクレジットカードブランド

  • JCBビジネスカード
  • 三井住友コーポレートカード
  • アメリカン・エキスプレス®・コーポレート・カード
  • TOKYU CARD コーポレートカード
  • 三菱HCキャピタルコーポレートカード
  • UCコーポレートカード
  • MUFGカード ゴールドプレステージコーポレート
  • TS3コーポレートカード

対応するプリペイドカードブランド

  • Bizプリカ™(ビズプリカ)

PCA会計DX・hyperと連携

PCA会計とはCSV連携ができるため、仕訳入力作業を大幅に削減できます。

楽楽精算に取り込んだ経費データは、仕訳データをPCA会計ソフトの形式に合わせて、抽出できるので、会計ソフトへの手入力の手間を一切なくすことができます。

その他の連携するソフト一覧

PCA会計以外の主要な会計ソフトとも連携が可能です。

  • 勘定奉行シリーズ
  • 弥生会計
  • OBIC7
  • HUE/HUE Classic
  • GLOVIAシリーズ
  • SAPシリーズ
  • SMILE
  • 財務応援
  • FXシリーズ
  • JDL
  • OPEN21deシリーズ
  • SuperStreamシリーズ
  • 大蔵大臣
  • 財務大将シリーズ
  • EXPLANNER
  • BIZ∫SCAW
  • Dynamics AX
  • ProActive
  • ZeeM会計
  • Plaza-i
  • スーパーカクテル
  • GRANDIT
  • E-Business Suite
  • GrapeCity
  • Hybrish
  • 財務会計システム
  • kfas21
  • パワフル会計
  • A&A会計
  • MoneyOne
  • ガリバーシリーズ

抜群の防災性能を誇る安心のセキュリティサーバーでの運用

サーバーは抜群の防災性能を誇る国内屈指のデータセンターに設置され、2重化されたファイヤウォールに守られています。暗号化通信、IP アドレスによるアクセス制限などの機能も充実しており、セキュリティ要件の厳しい企業様でも安心してご利用いただけます。

無償のデモンストレーションで導入前の不安を解消

導入に対し不安を感じてらっしゃるお客様には、事前にメーカーの担当者様がお客様の悩みをヒヤリングし、お悩みに沿った内容でデモンストレーションを実施いたします。

実際に操作している画面をご覧いただき、導入前の不安を一つ一つ解消いたします。

電話での対応など充実したお客様サポート

導入企業様ごとに楽楽精算専任のサポートスタッフがおり、クイックレスポンスを実現。さらに、メールだけでなく、電話によるお問い合わせにも対応(営業時間内の対応)しており、導入時のサポートの手厚さも業界随一とご好評いただいております。


楽楽精算とPCAクラウド会計とのAPI連携について

楽楽精算とPCA会計ソフトとのデータ連携は通常CSVで行いますが、PCA会計ソフトのクラウド版「PCAクラウド会計」をご利用の場合、API連携で直接データをつなぐことができます。

API連携を行えば、楽楽精算のデータを外部へ出力することなく、ワンクリックで「PCAクラウド会計」に登録することができます。

CSV管理によくある、連携用データの重複作成、保存データの紛失、漏洩の心配がなくなります。

コネクトサービス for PCA会計・楽楽精算

通常、API連携するために、お客様にてプログラムをご用意いただく必要がございますが、PCAの場合、API連携用プログラム「コネクトサービス for PCA会計・楽楽精算」を用意しています。そのため、お客様にてプログラムをご用意することなく、PCAクラウド会計と楽楽精算を簡単に直接連携させることができます。

日々、会計ソフトへのデータ取込作業を頻繁にされる場合、データの取り扱いリスク低減のためにも、API連携を推奨します。

「PCAクラウド会計」への登録のスケジュールを、月次・週次・日時で設定をすれば、「PCAクラウド会計」へ自動登録を行うこともできます。

「コネクトサービス for PCA会計・楽楽精算」の料金体系(年額)

  • 初年度:187,000円(税込)
  • 2年目移行:132,000円(税込)

※別途、楽楽精算の「API連携オプション:年額132,000円(税込)」の契約が必要です。


楽楽精算導入に向いている企業様の特徴

経費精算利用者が30名様以上の企業様

楽楽精算を導入される企業様の特徴として、経費精算利用者が30名以上おられるような、中小、中堅企業様に多く見受けられます。

「小口現金の精算」「会計システムの入力作業」「申請書類のチェックと回覧」「書類の保管」といった作業は件数に比例して膨大な量となるため、件数が多ければ多いほど、担当者は他の業務に支障をきたします。

楽楽精算を導入すれば、一連のフローの煩雑さを解消し、経費申請の件数に影響されず、作業量を最小限にとどめることができます。

また、カスタマイズ性が高く、現在お使いの申請書の形式の変更を最小限にとどめることができるという理由からも楽楽精算をお選びいただく企業様が多くいらっしゃいます。

加えて、本格的な運用開始まで手厚い導入支援サービスをご用意しているため、安心してカスタマイズを行えます。

リモートワークへの転換をお考えの企業様

申請・承認・精算の処理を全てWeb上で管理が行えるため、紙の申請書の提出の削減、原本の収集業務の削減により、リモートワークを実現させることができます。

インターネットが使用できる環境下であれば、申請者、承認者、経理担当者のいずれかがテレワークになったとしても、経費精算を滞りなく処理が行えます。


楽楽精算の料金体系

初年度利用料506,000(税込)

2年目以降利用料 396,000円(税込)

従業員様50名までの年間利用料です。51名以上の利用料金は見積対応となります。

※サーバ保守・定期バーションアップ・サポート(ヘルプデスク)・ジョルダン乗換案内利用料などの費用が全て含まれています。

カートの中

合計数量:0

商品金額:0円

カートを見る

FAX注文用紙

スマートフォンサイト

カテゴリー

営業日カレンダー

2024年 6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
2024年 7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

休業日

株式会社ミモザ情報システムは、PCA認定インストラクションパートナーです。


ミモザ運営ショップ一覧

株式会社ミモザ情報システムは、PCA、OBCなどの業務ソフトウェアおよびサプライ用品を中心に扱う専門店です。