政府事業により、2019年10月1日より当店のクレジットカード決済金額より5%が還元されます。≫ 詳細を見る

PCA給与DX

PCA給与DX

広く普及した中堅中小企業向け給与計算ソフト

PCA DXシリーズの給与計算ソフトです。
給与計算領域では古くから開発されてきたシステムで、中堅・中小企業向け給与計算ソフトウェアの国内シェアでは、5本の指に入ります(2016年、ノークリサーチ調べ)。

PCA給与DXは、さまざまな業種・業態における複雑な賃金体系に対応できるよう、非常に精緻かつ柔軟に設定・作りこみを行えます。もちろん、本ソフト一本で、日々・月々の運用から年末調整、社会保険関係の提出書類作成までこなせます。

同じDXシリーズのPCA会計DXはじめ、PCA公益法人会計、PCA社会福祉法人会計などのPCA製特殊法人会計ソフトとも仕訳データの連携ができますので、スムーズかつ確実な処理を行えます。
PCA人事管理DX、就業管理Xとは、マスターや勤怠情報、給与、社会保険等のデータを共有し、中規模事業所の人事管理業務の効率を飛躍的に高めます。
PCA給与DXは、マイナンバー制度に対応します。詳細については、「PCAマイナンバー」ページをご覧ください。

PCA マイナンバー制度への対応について

PCA給与DX製品ラインナップ

価格は赤いボタンの先、商品ページでご確認ください。

一台運用(スタンドアロン版) 複数台運用(ネットワーク版)
基本版 機能強化版 2台以上 2台まで 3台以上
システムA システムB PCAクラウド Easy Network お見積もり
よく使う機能のみを厳選して搭載した廉価版 有給休暇、俸給制を中心に機能強化した上位版 サーバ不要、初期投資ゼロで複数台運用を実現 サーバ不要、2台で運用する簡易ネットワーク サーバを利用し、効率的な複数台運用を実現

※システムA、Bの違いについては、システムAB間機能比較表をご覧ください。

※給与じまん、PCA給与DXの違いは給与じまんとPCA給与DXの比較表でご確認ください。

※ネットワーク版は全て「システムB」相当の機能を搭載しています。

↓自社にとって適正な製品が分からない方はこちらも参考にしてください。↓
ソフトウェアを事業所から探す

↓PCAソフトウェアを2種類以上組合せた商品一覧はこちら↓
PCAソフトウェアを2種類以上組み合わせたセット商品はこちら

PCA給与DX詳細情報

メニュー一覧 処理件数 対応機器構成
搭載されている機能を確認できます 扱うことのできるデータ件数や桁数について確認できます コンピュータに必要な性能を確認できます

PCA給与DX関連商品

サプライ用品PCAクラウド
PXAバージョンアップPSS会員

PCA ソフトウェアの導入・運用の無料相談承ります!

基幹業務ソフトウェアの導入相談承ります | PCA正規販売代理店 ミモザ

PCA給与DX 製品紹介

導入にあたって

PCA給与DXは、あらゆる業界・業態に対応するため、きめ細かな設定項目を設けております。お客様の事業所に合わせてご設定ください。

会社組織に関する設定

・部門登録

部門登録

部門の登録数は無制限で、最大9階層まで登録できます。

・俸給表 (システムBのみ)

号俸の設定に対応します。俸給表は、横20級、縦200号まで入力できます。

給与体系に関する設定

複雑な給与体系

給与体系を部門とは別に割当・管理することができますので、同一部門内の社員に異なる給与体系を割り当てることができます。
例えば、生産部の部長には裁量勤務給与体系、同部のアルバイト社員にはパート・アルバイト給与体系、同部の正社員には一般社員用給与体系を適用、といった設定ができます。

・計算式、条件付き計算式

支給・控除項目に四則演算による計算式を設定できます。
本機能により、販売実績(数量・金額)に応じた歩合給や、出勤日数に応じて変化する精勤手当などに対応できます。
「○○より大きい・小さい」などの条件式は、あらかじめ別テーブルにて設定し、計算式の入力時に呼び出すことができますので、繰り返し入力する手間が省けます。

社員に関する設定

・電子データで書類を管理。よりスマートに

電子データで書類を保管

PCA DXシリーズには、PCA eDOCXという文書データ管理機能が付属しています。
ここには、様々な提出書類、個人資料等を電子
データで保存することができます。給与DXの社員情報の登録画面からはボタン一つで紐づけることができます。上手に使えば、業務効率が大きく上がります。

・労働条件通知書(平成25年改正労基法対応)

一般労働者用、常用/有期雇用型にそれぞれ対応した労働条件通知書の印刷およびエクセル、PDFデータでの出力ができます。

・有給休暇付与(システムBのみ)

有給休暇の日数計算ができます。
勤続年数による日数の付与ルール登録や、それに基づいた付与もできます。一定期間使用されなかった有給休暇の自動で失効させることもできますので、管理効率が上がります。

・昇給/賞与シミュレーション(システムBのみ)

手当単位に倍率や金額を入力し、支給額の想定ができます。昇給差額の集計やリツによる比較もできますので、総人件費の把握、変化の見込みが可能です。計算結果をそのまま本番データとして反映させることもできます。

・社会保険の資格取得届等(システムBのみ)

雇用保険の資格取得・喪失届、氏名変更届(OCR印刷)、健康保険・雇用保険の資格取得・変更届の出力に対応。

日常の業務

日常的に行う処理の使い勝手が、給与ソフトウェアの神髄です。あなたの業務を軽くする、こだわりの入力支援ツールの数々をご紹介します。

給与明細書入力

給与明細書入力

各社員に渡す給与明細用紙そのものと同一の画面で入力できます。
勤怠項目と手当の支給回数を入力するだけで、金額が自動計算・入力されていきます。限度時間を超えた残業時間や、時間単位で取得した有給休暇の入力も可能です。明細書の入力中に社員のマスターを開き、確認や修正をすることができます。
また、毎月の給与が確定した後に社長および上位者の「承認」を行うことができます。承認後のデータは変更ができなくなりますので、不正防止につながります。

給与一覧表入力

給与一覧表入力

複数社員の給与をまとめて入力するのに効率的なメニューです。
表示・入力する社員を指定した条件で絞り込めます。

給与複写入力

前月との変動が少なければ、前月の給与を複写して入力できます。
また、複数の同一条件・給与の社員に対し、一律の内容を入力する場合は、一括入力を行うことができます。

賞与入力

給与の入力と同様の操作メニューを用意しています。

遡及修正入力

ある社員の昇給・昇格決定後、指定した計算期間で給与・賞与を再計算の上、既に支払った実際額との差額を次の支給月または一時金として遡及支払いする処理ができます。

社会保険関係の機能

PCA給与DXなら、手間のかかる社会保険や年末調整関係書類の出力もラクラクこなせます。

社会保険

月額変更届入力月額変更届

月額変更届や算定基礎届など社会保険関連の提出書類の作成と印刷を行えます。社員向けの標準報酬決定通知書も作成できます。
保険料率の設定は期間ごとに管理し、集計期間により自動で判別・計算します。また、料率はお客様ご自身での変更が可能です。

年末調整

年末調整控除項目入力

扶養・保険料控除のデータを入力するだけで、源泉徴収票・源泉徴収簿が完成します。控除額の入力画面・欄は申告書に準じていますので、特別な知識がなくても入力できます。
また、複数年の年末調整データを蓄積できますので、過去の源泉徴収票や源泉徴収簿の発行も素早くできます(専用サプライPA1133Fの「年表示」が空欄・機械印字になっています)。

管理帳票出力の機能

毎月の給与データや賞与データをもとに、多彩な管理帳票を作成できます。エクセルやPDFへの出力も可能です。

エクセル出力イメージ

出力できる帳票

・賃金台帳
・勤怠台帳
・累計支給控除一覧表
・合算支給控除一覧表
・自由合計支給控除一覧表
・社員台帳
・住所録
・毎月勤労統計調査票資料
・基礎賃金集計表資料
・所得税収高計算書資料
(以下、システムBのみ出力可能)
・有給休暇管理台帳
・雇用保険離職証明書資料
・給与支払証明書

システムを拡張し、さらにお客様の業務を改革します。

PCA DXシリーズの強みは、ソフト間の高い連動性にあります。中小企業向けの業務ソフトウェアの多くは、業務領域ごとに異なるデータベースをもち、同じメーカーのソフトウェア間でも、連携作業はテキストファイルを介して行っています。このため、あるソフトで行った修正を、別のソフトで受け入れたり、戻したり…といった操作が発生しました。
PCADXシリーズでは、ソフトウェア間でデータベースを共有していますので、設定次第では、あるソフトで加えた修正が別のソフト上でも即時反映されるなど、非常にスムーズに連携します。修正や更新の手間も最小化できます。

PCA人事管理DX

PCA人事管理X

PCA人事管理DXは、従業員の方の人事情報、履歴情報の管理を行うとともに、公的帳票や労働条件通知書、各種辞令などの人事書類を素早く適切に出力するためのソフトウェアです。
PCA給与DXでは、住所情報や扶養家族情報の変更など、PCA人事管理DXのデータをそのまま受け入れることができます。反対に、PCA給与DXで入力した情報をPCA人事管理DXに読ませることもできます。

PCA就業管理X+

PCA就業管理X+

PCA就業管理X+では、タイムレコーダやWEBフォームからの勤怠情報を受け入れ、管理できます。
承認の有無からの伝票検索も可能です。

PCA給与DX製品ラインナップ

価格は赤いボタンの先、商品ページでご確認ください。

一台運用(スタンドアロン版) 複数台運用(ネットワーク版)
基本版 機能強化版 2台以上 2台まで 3台以上
システムA システムB PCAクラウド Easy Network お見積もり
よく使う機能のみを厳選して搭載した廉価版 有給休暇、俸給制を中心に機能強化した上位版 サーバ不要、初期投資ゼロで複数台運用を実現 サーバ不要、2台で運用する簡易ネットワーク サーバを利用し、効率的な複数台運用を実現

※システムA、Bの違いについては、システムAB間機能比較表をご覧ください。

※給与じまん、給与DXの違いは給与じまんと給与DXの比較表でご確認ください。

※ネットワーク版は全て「システムB」相当の機能を搭載しています。

PCA給与DX メニュー一覧

下記メニューの黒文字はシステムA、赤文字はシステムB・Easynetwork・クラウドに含まれる機能を示しています。
※1「システムA」では『賞与シュミレーション機能』のみご利用いただけます。
※2「システムA」では『社員情報』『月次データ』のみご利用いただけます。

■ファイル

データ領域の選択
データ領域の作成
データ領域のバックアップ
データ領域の一括バックアップ
データ領域の削除
データの保守
年次更新
プリンタの一括設定
出力条件のコピー
汎用データ形式の設定
データ件数表示
データ領域のリカバリ
データ領域の一括リカバリ
データコンバート

■前準備

会社基本情報の登録
支給日の登録
部門の登録
役職の登録
俸給表の登録
金融機関の登録
郵便局情報の登録
住民税納付先の登録

社員区分の登録
集約項目名の登録
社会保険の登録
雇用保険の登録
通勤費非課税限度額の登録
マスター確認リスト

■給与体系

体系基本情報の登録
支給控除項目の登録
明細書レイアウトの登録
計算式テーブルの登録
計算式の登録
体系確認リスト

■社員

社員情報の登録
マスターナビゲータ
社員情報の予約登録
社員確認リスト
社会保険対象者チェック
有給休暇付与入力
昇給・賞与シミュレーション ※1

給与改定通知書
遡及計算
社員コードの変更
労働条件通知書
個人番号連動
資格取得届
資格喪失届

■給与

給与明細書入力
給与一覧表入力
給与複写入力
給与チェックリスト
残業入力
給与明細書
給与勤怠支給控除一覧表
給与振込
給与支払金種表
住民税納付先一覧表
地方税納付
給与社会保険料一覧表

■賞与

賞与明細書入力
賞与一覧表入力
賞与チェックリスト
賞与明細書
賞与支給控除一覧表
賞与振込
賞与支払金種表
賞与支払届資料
賞与社会保険料一覧表

■管理帳票

賃金台帳
勤怠台帳
累計支給控除一覧表
支給控除比較表
合算支給控除一覧表
自由合計支給控除一覧表
有給休暇管理台帳
社員台帳
住所録
毎月勤労統計調査票資料
基礎賃金集計表資料
雇用保険離職証明書資料
給与支払証明書

所得税徴収高計算書資料

■社会保険

月額変更届計算・修正
月額変更届
月額変更新等級の転送
算定基礎届計算・修正
算定基礎届
算定基礎届新等級の転送
ラベル印刷
標準報酬決定通知書

■年末調整

還付・徴収方法の設定
年末調整控除項目入力
年末調整チェックリスト
年末調整計算
給与支払報告書
源泉徴収簿
年末調整一覧表
還付金金種表
還付金明細書
法定調書合計表
合計表・総括表資料
年末調整通知書
扶養控除等(異動)申告書
電子申告
 国税
 地方税

■随時

リマインダー
賃金台帳入力
データの再計算
外部マスターの作成 ※2
外部マスターの受入 ※2
汎用データの作成
汎用データの受入
出面データの受入
PCA eDOC連動設定
人事連動
 人事連動設定
 人事データの受入
会計連動
 会計連動設定
 仕訳データの設定
 仕訳データの転送
特殊会計連動
 特殊会計連動設定
 特殊会計データの設定
 特殊会計データの転送
PCA就業管理/クロノス連動
 PCA就業管理/クロノスマスターデータの作成
 PCA就業管理/クロノスマスターデータの受入
 PCA就業管理/クロノス勤怠データの受入
達人シリーズ連動
 達人シリーズ連動データの作成
 達人シリーズ連動データの受入

■セキュリティ

システムユーザーの登録
システムユーザー確認リスト
システムユーザーの管理設定
領域ユーザーの登録
処理レベルの設定
運用状況の確認
操作履歴の確認

PCA給与DX 主な処理件数

データ管理区画 1領域1社1年分で9999領域
処理回数 給与 13回月+一時払い5回賞与6回
処理人数 人数無制限 社員コード英数カナ4~13桁
計算対象者 月給者、日給月給者、日給者、時給者
部門 件数無制限※
コード英数カナ3~6桁9階層
給与体系 999件 コード半角数字3桁各体系別に支給控除の設定が可能
就労管理 在職、休職、退職処理可能
取扱銀行 組合せ件数無制限※
銀行コード4桁支店コード3桁
住民税納付先 件数無制限※
市区町村コード6桁
支払方法 給与・賞与それぞれ3通りの設定が可能(現金・振込)
定率・定額・残額・端数預金・全額を個人別指定
支払日の設定 年月日、月分、社保年月の指定可能
支払日を一覧画面で別々に指定が可能
振込手続き 全銀協フォーム準拠の銀行振込依頼書(専用紙)の作成が可能
振込データ 銀行振込用と郵便局預入用の2種類の受け渡し用のデータファイル作成が可能
有給休暇管理 有給付与日数自動計算時間単位での取得に対応
残業手当計算 22種類(平日普通、平日深夜、休日普通、休日深夜、法定休日、法定深夜)
個人登録単価と残業式単価のどちらかで自動計算
給与項目 自由設定100(勤怠時間10、勤怠数値10、支給50、控除30)/共通項目57
賞与項目 自由設定90(基礎数値10、支給50、控除30)/共通項目31
登録ユーザー 件数無制限※
課税・非課税の選択 各支給項目(自由設定)ごとに選択可能
共通固定項目の変更 印刷名称と画面表示も変更可能
計算項目設定 各給与体系ごとに支給・控除・合計・部分ごとに設定
計算式は回数時間を含む四則演算括弧が可能
端数処理 各項目ごとに計算結果の端数を切り捨て、切り上げ、四捨五入、処理しないの選択可能
所得税 甲欄、乙欄、機械計算甲欄、手入力を個人別の設定が可能
雇用保険 自動計算(率設定)、手入力が可能
社会保険計算 月額変更・算定基礎自動計算、決定後の等級転送可能
健康保険・厚生年金円未満端数処理 切り捨て、切り上げ、四捨五入、政府管掌の選択可能
非課税通勤手当 3種類を個別に支払間隔・交通手段を設定可能
日払い通勤費対応
社員検索 フリガナ、氏名の一部指定で検索可能
給与・賞与入力方法 社員別明細書入力/勤怠、支給、控除を1画面で入力
一覧表入力/項目別に社員連続入力
分散処理 別のパソコンなどで入力したデータを受入可能
年末調整計算 扶養控除・保険控除の情報による計算
年末調整還付方法 12回目給与・12月賞与・別途現金・13回目の給与・一時払い1回目~5回目の9種類の設定が可能
帳票出力 画面:プレビュー画面で印刷イメージを表示
印刷:汎用紙印刷は、フォント/マージン設定が可能
PDF、Excel、汎用データ出力可能
出力範囲指定 社員・部門・支給日・役職・持込金融機関・給与体系・給与区分別などでの選択・範囲指定が可能
明細書中の0円 出力しない/出力する/項目名も出力しない/常に出力しないの選択が可能
会計データの転送 集計結果を仕訳データとして作成・転送可能
残業時間集計 5種類の残業時間帯設定・個人別指定休日の設定
支給日別個人別に出社退社時刻の入力から残業時間集計が可能
無給時間帯の設定が可能

※「件数無制限」とはHD容量内となります。また、データ件数が多い場合には十分な処理速度が得られない場合があります。なお、確認は弊社条件にて行っています。

PCA給与DX 対応機器構成

スタンドアロン版

OS Microsoft(R) Windows(R) 10
Microsoft(R) Windows(R) 8.1
CPU

Pentium4以上必要 Core 2 Duo以上を推奨

※または同等の互換プロセッサーを搭載したコンピューター

メモリ 1GB以上必要 2GB以上を推奨
ディスク
ドライブ
HDドライブ、DVD-ROMドライブがそれぞれ1台以上必要
データのバックアップ用に大容量リムーバブルディスクドライブの接続を推奨
HD容量 プログラムセットアップ時に最低300MB以上
システムドライブ(OSがインストールされているドライブ)に300MB以上の空き容量が必要
そのほかにデータベースソフト「Microsoft(R) SQL Server 2014 Express」のプログラム用に約6GB必要
モニター 解像度1024×768~1920x1080ドット ハイカラー以上を推奨
プリンター 上記OSに対応するプリンター(単票紙はA4以上、連続紙は15インチ印刷可能なプリンター)

※プリンタードライバーについては、上記OSに対応したメーカーから提供されているドライバーをご使用ください。

※接続する装置・周辺機器は使用するパソコン本体と使用するOSに依存しますので使用に際しては注意が必要です。

※必要メモリ・必要ハードディスク容量は、ハードウェア環境・ソフトウェア環境・ネットワーク環境によって異なる場合がありますので注意が必要です。

※Microsoft社のサポート保証期間が終了しているOSについては正常に動作しない可能性がありますので、保証期間の終了していないOSでの運用をお勧めします。

ネットワーク版

SQL版サーバ

OS Microsoft(R) Windows Server(R) 2012または R2以降
CPU

Pentium(R) 4以上必要 Xeon以上を推奨

※または同等の互換プロセッサーを搭載したサーバー

メモリ 1GB以上必要 4GB以上を推奨
ディスク
ドライブ
HDドライブ、DVD-ROMドライブがそれぞれ1台以上必要
データのバックアップ用に大容量リムーバブルディスクドライブの接続を推奨
HD容量 プログラムインストール時に300MB以上、「SQL Server」上のデータとして100MB以上必要。
「SQLServer」のプログラム用にシステムドライブ(OSがインストールされているドライブ)に約6GB以上必要。
.NETFramework4.6のインストールにさらに4.5GB以上必要。
モニター 解像度1024×768~1920x1080ドット ハイカラー以上を推奨
DBMS

Microsoft(R) SQL Server 2014
Microsoft(R) SQL Server 2012SP2 以降

通信プロトコル TCP/IP必須

SQL版、EasyNetwork版クライアント

OS Microsoft(R) Windows(R) 10 Pro/Enterprise
Microsoft(R) Windows(R) 8.1 Pro/Enterprise
CPU

Pentium4以上必要 Core 2 Duo以上を推奨

※または同等の互換プロセッサーを搭載したコンピューター

メモリ 1GB以上必要 2GB以上を推奨
ディスク
ドライブ
HDドライブ、CD-ROMドライブがそれぞれ1台以上必要
データのバックアップ用に大容量リムーバブルディスクドライブの接続を推奨
HD容量 プログラムセットアップ時に最低300MB以上
システムドライブ(OSがインストールされているドライブ)に300MB以上の空き容量が必要
そのほかにデータベースソフト「Microsoft(R) SQL Server 2014 Express」のプログラム用に約6GB必要
モニター 解像度 1024×768ドット ハイカラー以上を推奨
プリンター 上記OSに対応するプリンター(単票紙はA4以上、連続紙は15インチ印刷可能なプリンター)

※アプリケーションは32bit版が必要です。64bit版Officeなどではサムネイルが作成されません。

※「Microsoft Office」の“xlsx”“docx”“pptx”形式は、32bit版OS上でのみサムネイルが作成されます。

※元ファイルのサイズが300MB以上のファイルもサムネイルを作成しません。

※プリンタードライバーについては、上記OSに対応したメーカーから提供されているドライバーをご使用ください。

※接続する装置・周辺機器は使用するパソコン本体と使用するOSに依存しますので使用に際しては注意が必要です。

※必要メモリ・必要ハードディスク容量は、ハードウェア環境・ソフトウェア環境・ネットワーク環境によって異なる場合がありますので注意が必要です。

※with SQL製品のライセンスは「インストール台数」、for SQL製品のライセンスは「同時使用台数」となっております。

※「for/with SQL」をWANでご利用の場合にはRemote Desktop Service環境での動作保証となります。

※Microsoft社のサポート保証期間が終了しているOSについては正常に動作しない可能性がありますので、保証期間の終了していないOSでの運用をお勧めします。

 

  • 1
  • 1

カートの中

合計数量:0

商品金額:0円

カートを見る

FAX注文用紙

営業日カレンダー

2020年 1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
2020年 2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

休業日


ミモザ運営ショップ一覧

株式会社ミモザ情報システムは、PCA、OBCなどの業務ソフトウェアおよびサプライ用品を中心に扱う専門店です。