OBC主催セミナーのご案内 WEB形式・参加無料

2022年10月1日 一部製品・サービスの価格改定について

  1. トップページ
  2. よくある質問

お問い合わせいただく前に

よくお寄せいただく質問について、本ページにて解説しております。
ぜひ一度お目通しください。
なお、下記内容に関しては、直接問い合わせフォームへお進みください。

●ご購入前の相談
●お見積もり依頼
●サンプル・カタログ・体験版のご用命

販売代理店(当社)ではソフトウェアの操作方法のご質問を受けることができません。
操作方法のお問い合わせは、OMSS(年間保守)への加入/更新が必要です。

よくある質問

お支払い方法や納期などのサービス提供基準ついては、ご利用ガイドをご一読ください。

ミモザのOBCショップについて、お客様からよくいただくご質問をまとめています。

ネットショップシステムの刷新についてのご案内
見本画像を原寸大で印刷する方法について
使用しているソフトウェアの登録番号を確認したい

ご注文について

サンプル・カタログ・体験版をいただく事はできますか?

手配いたします。問い合わせフォームより、お届け先をお知らせください。
奉行11シリーズの体験版については、ダウンロード提供のみとなります(プログラムディスクの郵送はできません)。

お見積書を頂きたいのですが?

当ショップは、商品ページで金額が明示されている場合、ご自身でお見積書を作成いただけます。
お見積書の作成方法

お見積書がうまく発行できない場合や、その他ご不明な点は、お気軽にお尋ねください。

<ご自身でお見積書が作成できる商品の例>

  • サプライ用品
  • スタンドアロン版ソフトウェアの新規購入、およびバージョンアップ
  • OMSS料金(未加入期間がある場合を除く)
  • これら商品のお見積依頼の際は、原則当該商品ページのみ案内いたします。

    <個別にお見積が必要な例>

    • ネットワーク版のソフトウェア新規購入、およびバージョンアップ
    • システム(グレード)や、クライアント数を変更する場合
    • 奉行クラウド、奉行Edgeクラウドの導入
    • ユースウェア(訪問指導)

官公庁や公益法人・学校法人等のお客様で、見積書の様式が規定されている場合は、ご相談に応じます。
一般企業のお客様で、ご発注前のお見積書の郵送については、お断りしております。
悪しからず、ご了承下さいませ。

ソフトウェアをはじめ多様な品目を抱える当社では、見積作成にあたり契約・利用状況の確認や要件の詰めなどで日数や労力を要すケースも多々ございます。
限られた人員と時間により、無償で見積書を提供するサービスを維持するためには、継続的かつ徹底した業務効率化が必要です。
改めてお客様のご理解とご協力をお願いいたします。

注文手続きが行えません(ショッピングカート画面より先へ進みません)

お手元のブラウザ(インターネット閲覧ソフト)のクッキーの設定を確認してください。当社「mimosa.gr.jp」からのクッキーを有効にしていただかないと、ホームページを通じた注文手続きや問合せが行えません。
クッキーの設定方法は、各ブラウザのヘルプ等を参照ください。
また、FAXでもご注文いただけます。→FAX注文用紙

クッキーとは?...ホームページを用いた情報のやり取りを実現するために必要となる、小さなテキストファイルです。ブラウザに保存して利用します。

個人利用です。携帯電話番号のみで注文はできますか?

個人のお客様も、ご注文者情報には固定電話番号をご入力願います。携帯電話番号は備考欄へご入力願います。(ご注文いただいた内容の確認のため当社から連絡する場合もございます)

固定電話をお持ちでないお客様は、誠にに恐れ入りますが「代金前払い」でのお取引、または「クレジットカード」にてご注文くださいますようお願いいたします。

個人での購入はできますか?注文情報の法人名の記入は必要ですか?

はい、ご購入いただけます。個人でのご購入の際、法人名の記入は不要です。

毎回注文者情報を入力するのが面倒です。 会員登録機能はありませんか?

会員登録機能がございますのでご利用ください。
会員登録をしていただきますと、過去のご注文履歴の参照や再度のご注文、請求書や納品書のダウンロードなどのサービスがご利用になれます。

※パスワードを失念された方はパスワード再設定申請フォームをご利用ください。

※住所やご担当者様名など設定内容を変更される方は、マイページへログインしてください。

なお、当社のネットショップは会員情報を統合管理しておりますので、ネットショップ単位で個別に会員登録いただく必要はございません。(当社の他のネットショップで既に会員登録されていれば、同じメールアドレスとパスワードでログインできます。)
ただし、注文履歴は各ショップ毎に分けて表示され、ショップをまたがる複数商品のご注文は、各ショップ毎に複数回行っていただく必要がございます(一括注文はできません)。ご了承ください。

会員登録の際「入力されたメールアドレスはすでに使用されています」と表示され進めない

当社システムでは、メールアドレスをキー(鍵)として会員情報を管理しています。このため、同じメールアドレスで複数のアカウントを登録できません。
このメッセージが表示される際は、以前に同一メールアドレスで当社ネットショップに会員登録されたことがある可能性があります。具体的には、下記のようなケースが想定されます。

  • 代表アドレスを用い、他の担当者が会員登録した
    過去に、部署代表や会社代表のメールアドレスを用いて、他のご担当者様が登録されたケースたために、情報の重複が発生している場合がございます。
  • 2019年、当社ネットショップのシステム変更に伴い、旧システムの情報を当社が移行した
    システム移行時にご案内いたしましたが、2019年までに当社をご利用になられたお客様の情報を、現在のネットショップシステムに移行登録しております。その後ご利用の履歴がない場合でも、会員情報としては重複するため、エラーが発生します。
  • ご自身で過去に登録された
    日々多数のネットショップを横断的に利用するのが当たり前の世の中になりました。このため、何年も前に当社ネットショップに会員登録されたことをお忘れの場合がございます。

対処方法について

いずれの場合も、パスワード再設定申請フォームより再設定いただくことで、ログイン可能になります。
パスワード再設定の際は電話番号の入力が必要です。登録電話番号を失念された場合はお問い合わせください。
ログイン後は、マイページより、現在登録されている会員情報を参照・編集できます。

パスワードを忘れてしまいました。

パスワードを失念された方はパスワード再設定申請フォームをご利用ください。パスワード変更のための仮URLを登録されたメールアドレス宛にお送り致します。
再度、新しいパスワードを設定して下さい。

パスワード再設定申請フォームでエラーが出ます。

下記の原因が考えられます。


1.登録アドレスが違う場合
他のメールアドレスでお試しください。
例:代表アドレス、部署アドレス、同一部署で他の担当者のアドレスなど。
当社にお問い合わせいただけましたら、登録アドレスを調べることも可能です。


2.登録電話番号が違う場合
当欄は「お届け先」ではなく「注文者様」の電話番号が該当します。
他の電話番号もお試しください。
例:代表電話、部署直通電話、支社電話など。
当社にお問い合わせいただけましたら、登録電話番号を調べることも可能です。


3.会員登録自体をされていない場合
会員登録をせずご注文をされた方は、新規会員登録をしていただく必要があります。
当社にお申し出いただければ、当社で会員登録をすることも可能です。

※セキュリティ上、当社でパスワードの確認はできません。お申し出いただければ、当社からパスワード再設定メールをお送りすることは可能です。

別名義で続けて購入するにはどうすればいいですか?

別の名義で続けて購入される場合は、一旦ログアウトしてから改めてご注文手続きを行ってください。
ログアウトはこちらをクリック
上のリンクをクリックすると、トップページに移動します。
移動後は、ログアウトされている状態となります。改めて他のアカウントでログインしてください。ログインせずに(会員登録せずに)ご注文いただくことも可能です。

同一のメールアドレスで複数名義の会員登録をしたい。

恐れ入りますが、システムの制約上1つのメールアドレスにつき、1つの名義(アカウント)での登録と制限させていただいております。したがって、同一担当者様が複数会社の商品を手配するために、同一メールアドレスで複数のアカウントを作成することはできません。

1つのアカウントに異なる配送先を複数登録することは可能です。
マイページより設定ください。
ただし、当社のシステムでは、アカウントに登録された名義を請求書の宛先としております。異なる配送先ごとに請求書の名義を変更することはできませんのでご了承ください。

請求先を複数に分けたい場合は、別のアドレスを用いて別アカウントとしての登録を行うか、会員登録をせずにご注文手続きを行ってください。
このような場合に、住所や電話番号が既に登録されている会員情報と同一ですと、当社側では社名変更なのか、別名義でのご注文なのか、状況判断がつきません。備考欄にひとこと伝言いただけると有り難く存じます。

クレジットで注文時に、パスワードの入力を求められ、注文ができません。

当社では各カード会社で行っている「本人認証サービス」に対応しております。
このサービスは「3Dセキュア」とも呼ばれ、カード決済時にカード番号や有効期限だけでなく、お客様があらかじめカード会社に登録したパスワードを入力することで、不正利用を防止するものです。
このパスワードがわからない場合は、各カード会社にお問い合わせください。

クーポンは、どのようにしたらもらえるのですか?

クーポンは、キャンペーンなどの特定の時期や条件に基づき、個別に配信しております。

クーポンの使い方がわかりません。

注文確認画面(お客様情報入力の次の画面)で「クーポン番号」を入力する欄が表示されます。ご入力の上、ご注文下さい。

配送について

注文した商品について、指定した住所への直送は可能でしょうか?

はい。指定先へ直接お送りいたしますので、送り先名・住所・電話番号をご明記ください。

商品はいつ届きますか?

ご注文いただく製品およびお支払い方法によって異なります。商品のお届け(納期)からご確認ください。

■よくお尋ねいただく「サプライ用品」のみ下記に抜粋いたします。
11時30分までにお申込みいただいた場合は、通常翌営業日に東京から出荷いたします。通常、関東・関西圏ならば出荷日のさらに翌営業日にお届けにあがります。

※特にご指定がなければ、当社営業日(平日)の納品となるよう当方で指定し、お届けしております。
※在庫状況により発送が若干遅れる場合があります。あらかじめご了承ください。

土曜日、日曜日に配達は可能ですか?

基本的には受け付けておりませんが、ご注文時に記載していただきましたら対応いたします。当社は休日となっており、配達トラブル等がありました際に対応できませんので、できるだけ平日配達でお願いします。

置き配(対面による受け渡しではなく、玄関先等に置いておくこと)はできますか?

原則、承っておりません。
当社と仕入先様および運送会社様との間に、置き配についての取り決めがございません。
このため、現状当社からの置き配指示はできません。

不在票が入った後に、担当の運送会社様へ個別交渉いただくことで、実現可能な場合もございます。但し、この場合に当社は関知せず、万一の盗難や汚損などの事故に対する保証(代品のご提供や返金等)は行っておりません。
お客様の責任の下で実施していただくことになりますので、あらかじめご了承願います。

お支払いについて

商品の箱に請求書が入っていません。(商品到着日に請求書が届きません)

請求書について、前払いの場合は受注確認時、後払いの場合は商品出荷時に、メールにてお送りしています。
アドレスの登録がないなど、一部のお客様についてはFAXでお送りします。自治体様等の特殊な事情がない限り、郵送は承っておりませんのでご了承ください。

領収書を発行して頂く事は可能ですか?

郵便振替のお控え「受領証」・金融機関への「お振込明細書」が会計法規における領収書として税務署でも認められますので、上記をもって当社の領収書とかえさせていただきます。金額の内訳が明示されている必要がある場合は、当社からの出荷完了メール等のプリントアウトを添付することで対処いただくことが可能です。

インターネットバンクをご利用の場合は各WEBサイトから印刷していただいた「ご利用明細書」を当社の領収書とさせていただいております。

クレジットカード決済をご利用の場合の領収書については、「出荷通知メール」にダウンロードいただけるアドレスを記載しますので、必要に応じ、お客様ご自身で印刷・利用をお願いします。

振込手数料を差し引いて入金してしまいました。

当社では、振込手数料はお客様にご負担いただいております。振込手数料を差し引いてご入金いだたきますと、不足分を再度お振込いただくことになりますので、お手配時にご留意願います。

請求書の発行・ダウンロードがうまくできません。

請求書のダウンロードでお困りの方は請求書等の帳票ダウンロードでお困りの方へをご覧ください。

請求書が郵送されてきません

当社では、2016年9月より、従来郵便でお送りしておりました、当納品書兼請求書について、順次電子データ(PDF 形式)での送付へと変更しております(特殊様式となる自治体関係者様など、一部のお客様を除きます)。

現在、従来よりお送りしておりました商品発送のお知らせメールに、請求書ダウンロード用のアドレスを記載しております。(メールの件名は『【ミモザの○○ショップ】商品出荷と請求書送信のご案内』です。○○の部分には、ご利用になったショップ名が入ります。)

前払いでのお取引の場合は、「受注確認メール」に記載します。なお、請求書の郵送を停止することに伴い、郵便振替用紙の送付も取りやめます。

社内経費処理上問題が生じるなど、懸念がございます場合は、対応についてご相談させていただきたく存じますので、お気軽にお問い合わせください。
【メール】問合せフォーム 【TEL】075-595-2526

請求書のメールが届きません

入力されたメールアドレスは間違えていませんか?迷惑メールフォルダへ振り分けられていませんか?

当社ホームページからご注文いただいた場合、ご注文後すぐに自動返信メール、翌営業日には受注確認メール、出荷時に出荷通知/請求書メールが送信されています。

ご注文後、当社からのメールが一通も届いていない場合は、アドレスの入力間違いが疑われます。
これらメールがどこまで受信できているかご確認の上、状況を電話またはメールにてご教示ください。

振替用紙は自分で書かないといけないのですか?

ゆうちょ銀行の口座への送金を希望される場合で、お客様がゆうちょ銀行の口座をお持ちでない場合に限り、郵便振替用紙への記入が必要となります。恐れ入りますが、窓口備え付けの用紙へご記入の上、お手続きくださいませ。また、振替手数料はお客様負担でお願いしておりますので、「青い用紙」をご指定ください。
【記入例】

なお、ゆうちょ銀行の口座間の送金なら、用紙は不要で、かつ毎月一定回数以下ならば手数料がかからない場合もございます。ATMへ、下記のようにご入力ください。
【記号】00960-9
【番号】161588
【加入者名】株式会社ミモザ情報システム

他の金融機関から振り込む場合についても、用紙は不要です。
口座番号等は下記リンクよりご確認願います。
お振込み先口座について

クレジットカード決済は可能ですか?

全ての商品でクレジットカード決済が可能です。
ただし、下記のようなホームページ経由以外のご注文ではご利用いただけません。

・メール、FAX、お電話からのご注文。

・ホームページに掲載していない商品のご注文。

・お見積書に添付してある発注書を用いたご注文。

クレジットカードで分割払いはできますか?

クレジットカードは1回払いのみとなっております。分割払いはご利用いただけません。

リース契約はできるのですか?

対応いたしますので、ご相談ください。

あわせて、既にお取引のあるリース会社があれば、ご教示ください(ない場合は、取引銀行にご相談下さると、ご紹介いただけることが多いです)。
当社において、リース会社の紹介・斡旋等はしておりませんのでご了承ください。

ご変更について

支払方法の変更について

支払条件の変更をお願いしたいのですが?

大変申し訳ありません。官公庁・小学校・中学校・高等学校・大学・大学院様のみ、ご希望の支払条件でもご注文を承ります。
※官公庁・教育機関指定書類の有無及びご希望のお支払条件を、備考欄にご記入願います。

クレジットで注文後に、数量変更できますか?

数量変更の可否について確認いたしますので、まずは当社へご連絡ください。

商品注文後の変更について

返品・交換は、できますか?

商品のご注文後(FAX・メール共に受信後)の返品・交換はできません。不良品の場合は商品をお取替えさせていただきます。

登録されている会員情報の変更について

住所、氏名、連絡先など登録情報の変更をしたいのですが

会員登録されている場合はログインの上、マイページより修正することができます。
パスワードを失念された方はパスワード再設定申請フォームをご利用ください。

パソコン操作が苦手な方は、当社までお知らせください。
Eメール:問合せフォーム FAX:075-583-2447 TEL:075-595-2526
(漢字やメールアドレスの聞き取りなどでお手間をおかけしてしまうため、可能であればメールやFAXでお申し出いただきますようお願いいたします。)

お知らせをいただいてから登録変更まで、1-2日営業日かかります。 その間、当社からのご案内が旧登録先へ配信される場合がありますのでご容赦ください。

退会をしたいのですが

退会とは、ログインや過去の注文履歴の参照など会員マイページ機能の利用を取り止めることです。

退会手続きをされる場合はログインの上、マイページより行うことができます。

「会員情報変更」のページ下部に退会手続きボタンがございます。

退会

退会後は、マイページの機能を一切ご利用になれません。

また退会後も、当社は納品先住所や電話番号等を含めた過去のお取引情報を保持します。

登録されている個人情報の完全な抹消をご希望の場合は、電話ないしメールで個別にお申し出下さい。

商品について

奉行サプライについて

掲載商品はすべて純正品ですか?

原則、オービックビジネスコンサルタント社製の「純正品」をお取り扱いしております。

商奉行に対応するチェーンストア伝票(14点)についてのみ、 他社(トッパン・フォームズ社)製品もご案内しております(商品名の末尾に【統一伝票】と記載があります)。なお、掲載しているチェーンストア帳票に対応するメーカー純正品は、現在製造されておりません。
 

なぜ格安なのですか?

インターネットを用いた通信販売と効率的な社内体制で低コストの店舗運営を行い、価格へ反映しております。掲載商品はチェーンストア伝票(14点)を除き、すべてメーカー純正品を取り扱っております。

次年度版の源泉徴収票はいつから発売開始ですか?

発売開始は例年11月初旬となっています。当社では、毎年一定期間に需要の集中する源泉徴収票については、お客様へスムーズにご提供させていただくため、9月頃より「事前予約」を承っております。各商品ページで「予約受付中」の表示がある場合は「予約」扱いで、納期は出荷開始次第となります。

※旧年度版をご入用の方は、別途お問い合わせください。

※給与奉行(奉行J-給与編-を含む)、法定調書奉行の保守契約加入者様には、メーカーより源泉徴収票100枚の無償提供がございますのでご注意下さい。

退職者用として過去の源泉徴収票が今すぐ欲しいのですが?

年次を手書きで修正すればお手元の古い源泉徴収票が使用できます。時期により在庫状況が異なりますが、昨年版の帳票をご入用の場合は、一度お問い合わせください。

OMSSの源泉徴収票特典について

給与奉行(奉行J-給与編-を含む)、法定調書奉行をご利用で、OMSS(年間保守契約)に加入中の方には、源泉徴収票が100名分が無償提供されます。

毎年10/1、11/1、12/1を判定時期とし、いずれかの時期にOMSSに加入していることが特典対象の条件となります。
連続・単票の別については、OMSS加入時に選ぶことができます。
特典の源泉徴収票のお届けは早くても11月中頃です。それ以降、12/1までにOMSSに加入された特典は、随時送られます。
OMSSに加入しているソフトごとに提供されます。給与奉行、法定調書奉行いずれかのOMSSに加入済の場合は源泉徴収票100枚、両方のOMSSに加入済の場合は源泉徴収票200枚が送られます。

源泉徴収票を購入される際は、かならず特典分の枚数を考慮に入れてご注文下さい。
特典が届いたことで購入分が不要になった場合でも、返品には応じかねます。

源泉徴収票は定価の30%OFFではないのですか?

季節商品のため30%OFFの対象外商品となります。ご了承ください。

3371仕訳伝票(OBCコクヨ式)と3372仕訳伝票OBC7行)との違いを教えて下さい。

項目の並びが異なっております。ご入用の際は、2種のサンプルを手配できますのでお申し付けください。

1203バインダー元帳を注文したいのですが。

代替品(新様式サプライ) 『4024バインダー元帳』をご注文ください。

奉行サプライに社名を印刷してもらえますか?

ご要望に応じて版下作成から行う貴社だけのオリジナルサプライ用品(メーカー純正品)を制作できます。名入れ印刷はもちろん、貴社業務に合わせ様々なカスタマイズが可能です。 (納品書・請求書・窓付き封筒・給与明細書)

名入れサプライを注文したいのですが、思う様に出来上がるか心配です。

作業工程上、お客様による校正があります。その際、仕上がりイメージをご確認いただけますのでご安心ください。

名入れサービスではどのようなことに対応可能ですか?

下記の項目に対応可能です。版下から作成いたしますので、さまざまなご要望にお応えします。

  • 社名・住所・振込先等文字情報の印刷
  • タイトル・項目名等既存名称の変更
  • ロゴマーク・特殊文字の印刷
     ご希望のお客様はスキャナにて読込可能なもの
    (名刺・封筒・伝票・清刷り等)をご郵送願います。
  • 1セット内での印刷内容の変更 例:請求書のみに振込先を印刷等
  • 刷色の変更(色見本をお送りいたします)
  • 網掛け印刷

別途特別料金をが発生する加工オプションもございます。詳細はお問い合わせください。

6001/6101などの品番6000番台の「支給明細書」が印刷設定できません。

6000番台の支給明細帳票は、2010年4月の労基法改正に対応した、4000番台・5000番台の給与明細帳票の代替品(新様式サプライ)です。お客様が現在お使いになられているソフトウェアの購入時期および保守契約のご加入状況によっては、印字に対応できない場合があります。

該当されるお客様は、すでに奉行21シリーズの保守サポートが終了しておりますので、最新の奉行シリーズへバージョンアップしていただく必要がございます(当社にて手配することができます)。

また、現在4000番台・5000番台の給与明細票は生産停止となり、当社・メーカーとも在庫はございません。悪しからず、ご了承くださいませ。

4000番台・5000番台の給与明細帳票からの切替でご利用の方へ

給与処理画面から、「F8 明細書」(給与奉行i以降の場合「F9」)ボタンを押し表示されるダイアログから「明細書設定」タブを選択し、ご利用になる用紙品番をプルダウンで選択してください。

▼OBC 給与奉行21Ver.5 の用紙選択画面です。

用紙選択画面

4001「給与明細書」から6001「支払明細書」に切り替えたら印刷がずれます。

新しい奉行サプライは用紙のサイズが変わっているため、切り替えた際に一度だけ設定している「用紙サイズ」の「高さ」を変更する必要があります。
(品番:6001「支給明細書」以外の支給明細書を使用する場合には、設定変更は必要はありません)

【新】品番 : 6001「支給明細書」(幅10インチ × 高さ4.5インチ)
【旧】品番 : 4001「給与明細書」(幅10インチ × 高さ 4 インチ)

見本画像を原寸大で印刷する方法について

PDFファイルは閲覧後、Adobe Readerで印刷が可能です。
実物大に印刷するためには、ページサイズ処理で[サイズ]を選択後、サイズオプションで「実際のサイズ」を選択し、向きは「自動」を選択してください。(下記画像参照)

見本画像を原寸大で印刷する方法


上記の設定をしていただいてもご利用のPC環境によっては印刷結果に誤差が生じる場合もありますので、正確なサイズは各商品説明ページに記載されているサイズで最終確認を行ってください。

インクジェットプリンタで印刷はできますか?

原則、対応しておりません。 インクジェットプリンタは、構造上印字の際、四辺に広めの余白が必要です。一方、専用帳票は用紙の比較的端に近い部分まで印字が必要なものが多いため、印字が切れてしまうことがあります。このため、レーザープリンタを推奨しております。

とは言え、近年はビジネス用インクジェットプリンタが普及し、これらの中では余白設定の自由度が高いものもあります。一度ためし刷りをされることをお勧めいたします。サンプルは無料で手配したしますので、お気軽にご用命ください。

お手元のプリンタで印字ができない、といった理由での返品は承れませんのでご注意ください。

OMSS(保守契約)について

OMSS(保守契約)の更新はできますか?

OMSS(保守契約)の更新は、原則販売代理店経由で承ることができません。
OMSS更新手続きは、メーカー(OBC)と直接、口座振替にて行っていただく必要がございます。

現在OMSS(保守契約)に加入中です。プラン変更はできますか?

保守更新案内の返信用ハガキで変更可能です。
次年度のご契約から変更されます。契約途中での変更はできません。
OBCからOMSS更新案内のハガキが届きましたら、プランを変更する場合のみ、返信ハガキ通信欄に「配送サービス必要」もしくは「配送サービス不要」とご記入のうえ、ご返送下さい。プランを変更しない場合は、ご返送頂く必要はございません。
※「配送サービス不要」として、ご返送頂いた場合、以降の税制改正対応時等にディスク、小冊子が配送されなくなりますのでご注意下さい。

OMSS(保守契約)の利点を教えて下さい。

OMSSのページをご覧ください。

OMSS(保守契約)の内容はメーカー(OBC)に直接申し込む場合と同じですか?

代理店経由の申し込みであっても、契約内容や受けられるサービスは、メーカーに直接申込む場合と全く同じです。

いつ更新なのか分からなってしまったのですが、申し込むことはできますか?

申し訳ございません。
保守契約の更新は原則販売代理店経由で承ることができなくなりました。メーカー(OBC)と直接、口座振替にて行っていただく必要がございます。

使用しているソフトウェアの登録番号を確認したいのですが?

登録番号は、i・Jシリーズの場合はソフトを起動し、「ヘルプ」メニュー内の「製品情報」にて確認できます。
21シリーズの場合は「オプション」メニュー内の「システム設定」にて確認できます。
また、いずれもご購入時の外箱に登録番号記載のシールが貼られています。

※画像は商・蔵奉行i11の例です。

(1)画面右上にある「ヘルプ」→「製品情報」をクリックします。

(2)下記画面のようなウィンドウが表示されます。赤枠の「登録番号」をご確認ください。

使用しているソフトウェアのバージョンを確認したいのですが?

バージョンは、ソフトを起動し、「ヘルプ」メニュー内の「バージョン情報」にて確認できます。
また、ご購入時の外箱に登録番号記載のシールが貼られています。

※画像は商・蔵奉行i8の例です。

(1)画面右上にある「ヘルプ」→「バージョン情報」をクリックします。

(2)下記画面のようなウィンドウが表示されます。赤枠の「登録番号」をご確認ください。

奉行i11・i10・i8シリーズOMSSの「DVD送付なし」とは何ですか?

操作マニュアルや更新プログラム等をウェブからダウンロードしてご利用いただくプランです。
DVDやマニュアルの送付をご希望の方はプランが変わります。

OMSS LLSとは何ですか?

(Long Lifecycle Support)とは、通常のOMSSのサービス内容に加え、無償バージョンアップが可能な奉行i10向けの保守サービスです。
(奉行i11から廃止となりました。)
常に最新の環境で奉行ソフトウェアをご利用いただけます。
バージョンアップ料金がかからない分、奉行シリーズを継続的にご利用の方はOMSS LLSのご加入が長期的にみてお得です。
奉行シリーズを継続的にご利用の方はOMSS LLSのご加入が長期的にみてお得です。

OMSS LSSに加入中の場合、バージョンアップはミモザでできますか?

当社では承ることができません。
OMSS LLSに加入中の方のバージョンアップは、OMSSに付帯するサービスの一環であるため、OBCコールセンターが窓口となります。
ただし、LLSを利用したバージョンアップに際しては、注意いただきたいことがあります。

<1>バージョンアップの時期について

奉行i10シリーズは、現状保守サポートが継続しています。また、i11へバージョンアップすることにより、劇的に機能が増える、と言ったことはありません。
当社としては、現状問題がないのであれば、バージョンアップは奉行i10シリーズのサポート終了が近づいてきた段階で検討いただければ良いかと存じます。
ただし、奉行i10シリーズのスタンドアロン版については、データベースエンジンがWindows11に対応しません。
Windows11を搭載したパソコンで動作させたい場合は、奉行i11シリーズへのバージョンアップしてください。

<2>OMSS LLS(年間保守)の価格について

奉行i11シリーズへのバージョンアップにより、OMSS LLSの価格が上がります。
奉行i11のOMSS LLSの価格は、OBCは非公開としていますが、i10シリーズより高額になっています。現状問題がないのであれば、維持費の観点からも、積極的にi11にバージョンアップする必要はないかと存じます。

ソフトウェアについて

掲載商品はすべて純正品ですか?

全て、オービックビジネスコンサルタント社製の「純正品」をお取り扱いしております。
また、当社はOBC OAPパートナー(ユースウェア事業認定店)です。導入に向けてのご相談も承ります。

なぜ格安なのですか?

インターネットを用いた通信販売と効率的な社内体制で低コストの店舗運営を行い、価格へ反映しております。当社OBCソフトショップでは、すべてメーカー純正品を取り扱っております。

マニュアルを紛失したのですが?

OMSS(保守契約)にご加入されている場合は、メーカーより無償提供が受けられます。
恐れ入りますが、メーカー(OBC)へお問い合わせ下さい。

ディスク・メディア(CD-ROM)を破損したのですが?

OMSS(保守契約)に加入されている場合は、メーカーより無償提供が受けられます。
恐れ入りますが、メーカー(OBC)へお問い合わせ下さい。

ユーザー登録は必須ですか?

登録いただけない場合は、バージョンアップやOMSSの加入ができない上に、法改正時や新製品情報等の各種ご案内の送付や、メールマガジン、OBCNetサービス等のサービスを受けられませんので、製品ご利用の前に必ずご登録ください。→登録手続き(メーカーサイト)
※ユーザー登録手続きに費用はかかりません。

奉行アップデートサービスで製品登録番号の追加をしようとしましたが、確認番号が分かりません。

確認番号は、製品のパッケージに同梱されている「OBCソフトウェア ユーザー登録カード」に貼られているシールの右下にある、英数2桁の番号です。

「OBCソフトウェア ユーザー登録カード」を紛失したのですが?

恐れ入りますが、一旦メーカーへお問い合わせ下さい。

導入に係る設定・支援等の出張訪問はできますか?

承っております。詳細は導入相談サービスをご確認下さい。

奉行I11・i10・i8シリーズと奉行J11シリーズの違いはどのような点ですか?

奉行i11シリーズ は、最新の中堅・中小企業向け基幹業務パッケージ製品群です。大きな特徴はその拡張性で、企業規模の拡大や業務内容の広がりに合わせ、システムを段階的に拡張することが可能です。

対して、 奉行J11シリーズは、中小企業の中でも特に規模の小さな事業所向けに機能を絞り込み、廉価版として提供するものです。基本的な操作性などは、これまでの奉行シリーズと変わりありませんが、処理スペックは絞り込まれています。たとえば、給与奉行J11では、社員数の登録上限は50名です。(給与奉行i11シリーズの上限は300名~500名など)
詳細は、各商品詳細ページ下部の「処理スペック表」にてご覧ください。

バージョンアップとは何ですか?

あるソフトウェアが機能を向上したり不具合を修正したりした上で、新しい「版(バージョン)」となって発売されることを言います。
バージョンアップ版は、すでに製品をお持ちの方が、その製品を最新版(バージョン)に置き換えるためにご用意している商品です。まだ製品をお持ちでないお客様はご購入いただけませんのでご注意ください。新規ソフトウェア(バージョンアップと記載のない商品)をご購入ください。

奉行21Ver.5以前の古い奉行シリーズは、Windows10の環境に対応していますか?

パソコンの入れ替え等によりWindows10の環境で使用するには最新の奉行i11・i10シリーズを、それぞれご利用いただく必要がございます。例え古いバージョンの奉行のインストールに成功したとしても、動作が保証されていないため一時的なものに過ぎず、OSのアップデート等の要因で突然動作しなくなるなどの症状が出るケースが多数報告されています。
→バージョンアップのご相談・お見積り依頼はお気軽に「お問い合わせフォーム」よりお申し付けください。

奉行i11シリーズ、奉行Jシリーズへバージョンアップした後も、現在使用している奉行サプライ(専用帳票)は使用できますか?

原則使用することができます。ただし、品番が変わるケースがあります。

また、税制改正等によりレイアウトが一部変更されている場合や、DOS版などのかなり古いバージョンの奉行シリーズに対応していた奉行サプライの中には、使用できないものもあります。

奉行シリーズごとのメンテナンス・サポート終了期日について教えてください。

バージョンアップページ内の販売・メンテンナンス・サポートの終了時期の項をご覧ください。

PCを入れ替える(別のPCで使用する)場合、製品CD-ROMが複数枚あり、どれをセットアップしてよいか分からないのですが。

CD-ROM(ディスク)中心に近い部分に、収録されているプログラムの「バージョン」の記載があります。この数値は大きければ大きいほど新しいものになります。一番新しいもの、すなわち書いてあるバージョンが大きい数字のディスクを用いてセットアップしてください。

データコンバート(データ移行)とは何ですか?

データコンバート(データ移行)とは、旧バージョンのデータを最新バージョンで使えるように変換し、新たな奉行シリーズへ移行することです。
各シリーズでデータコンバートについて注意事項があります。下記リンクからご確認下さい。

奉行クラウドへのデータコンバートについて

奉行i11シリーズへのデータコンバートについて

奉行J11シリーズへのデータコンバートについて

なお、一度新しいバージョンにコンバートしたデータは、データの形式や配列が変わるため、改めて旧バージョンへ取り込むことはできません。

蔵奉行と他の奉行ソフトウェアの連動について

『蔵奉行』で入力した仕入・支払伝票データを財務会計システムの『勘定奉行』、『勘定奉行[個別原価管理編]』に直接仕訳伝票データとして登録することが可能です。これにより会計システム側で仕訳伝票を入力する手間を省け、業務の効率化を図れます。

商奉行と他の奉行ソフトウェアの連動について

『商奉行』で入力した売上・入金伝票データを財務会計システムの『勘定奉行』、『勘定奉行[個別原価管理編]』に直接仕訳伝票データとして登録することが可能です。これにより会計システム側で仕訳伝票を入力する手間を省け、業務の効率化を図れます。

給与奉行と他の奉行ソフトウェアの連動について

『就業奉行』や『人事奉行』を併せてご利用になると、人事情報の一元管理が可能です。また、『法定調書奉行』へデータを連動させることで給与情報を改めて入力することなく、必要な資料が作成できます。この他にも『勘定奉行』や『勘定奉行 [個別原価管理編]』との連動も実現しています。

就業奉行と他の奉行ソフトウェアの連動について

『給与奉行』『人事奉行』 と社員情報データや給与データを完全統合し、有効活用が可能です。これにより、各システムで再登録等の二重入力業務が無くなり、大幅に業務負担を軽減します。

人事奉行と他の奉行ソフトウェアの連動について

『給与奉行』『就業奉行』『法定調書奉行』 と社員情報データを完全共有し、活用が可能です。これにより、各システムで再登録等の二重入力業務が無くなり、大幅に業務負担を軽減します。

法定調書奉行と他の奉行ソフトウェアの連動について

『人事奉行』『給与奉行』 の社員情報データや給与データ、年末調整データなどと完全統合し、活用が可能です。これにより、各システムで再登録等の二重入力業務が無くなり、大幅に業務負担を軽減します。

その他

販売価格は期間限定ですか?

通常、期間限定ではなく一年を通じての販売価格です。(キャンペーン開催中は、各キャンペーン対象商品説明文にお申込み期限を記載しております)

個人情報の取り扱いについて

当社は個人情報の果たす役割と重要性を認識し、個人情報保護方針を定め、その履行に努めさせていただいております。個人情報保護方針について詳しくは 運営者の紹介ページ をご確認下さい。

画面に表示される文字の大きさを変更したいのですが、可能ですか?

キーボードのCtrlキーとマウスホイールで拡大・縮小することができます。

文字を大きくしたい(拡大)

文字を小さくしたい(縮小)

Zoom等のリモートツールで商品説明・デモンストレーション等を行っていただけますか?

はい、行っております。

事前にお客様のご要望をヒアリングし、必要に応じて各メーカーの担当者も交え商品説明・デモンストレーションを行います。ミーティングに必要なツール・情報は当方より提供いたします。

 

カートの中

合計数量:0

商品金額:0円

カートを見る

FAX注文用紙

カテゴリー

営業日カレンダー

2022年 10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
2022年 11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

休業日

株式会社ミモザ情報システムは、OBC認定ビジネスパートナー・正規販売代理店の認証を受けています。


ミモザ運営ショップ一覧

株式会社ミモザ情報システムは、OBC、PCAなどの業務ソフトウェアおよびサプライ用品を中心に扱う専門店です。